鳩子の詩集 - 14