ワコールさんの図がちょっと変?

トルソバランスの図は間違い?
画像はワコールさんの「トルソバランス」の説明図です(赤線は筆者による)。
トルソバランスとは、女性のからだの「美のバランス指標」ということで、からだの部位の理想的なサイズの比率を数字で表現したものだそうです。
http://www.wacoal.jp/sight/knowledge/html/k0803.html


気になるのは右図の黒の太線の実際の長さが、線のそばに書かれた「指標」の数字通りでないことです。
トルソバランスでは、美しいバランスは、ウエスト幅1に対して、ヒップ幅1.4、肩幅1.6とされるのですが、その数字通りの長さで線を描くと、赤い線のようになります。肩幅はかなり大きく、バストトップの横幅も左右にやや広くなり、肩の高さも少し上になります。

けれど、イラストの肩幅は、赤線の幅とほぼ同じと見て良いと思います。問題は肩の高さです。イラストの肩の位置をもう少し上に描かないと…? でも、そんなに肩が上にあったらバランスが悪いかもしれませんね。

左側の図は、肩〜B〜W〜Hのそれぞれの縦方向の間隔の長さの割合を示したものです。
肩〜Bと、B〜Wを同サイズの1とすると、W〜Hは1.2だそうです。股下位置については考慮にありません。
……
以前どこかで聞いた知識では、肩からウエストまでと、ウエストから股下までの長さが、同サイズがベストというものでした。つまり肩から股下までの真ん中にウエストということです。
トルソバランスのイラストは、ウエストが少し低くなっていますね。肩を赤い線まで上げるとウエストはもっと低い感じになります。少し不自然さを感じる図です。

縦方向の割合の数字についてなのですが、なんていいますか、ヒップアップのキャンペーンのための急ごしらえの感が否めないといいますか……。たぶん、従来データのうちでヒップ位置だけ高くして作ったのでしょうね。なので、B〜Wはそのままだけど、W〜Hだけ短くなってしまって、W〜股下とのバランスは念頭になかったといったような……?
(Wacoalさんの製品にはときどきお世話になっていますが、ちょっと気になりましたので)

Trackbacks

コメント

< スピード社会への疑問 | top | 柳腰から「むっちり」へ >