模様替

4/30にホームページの表紙の模様替をしました。記憶では2004年春以来? HPを始めてから9年間のうち8年はあのピンクの花柄というか、千代紙の花模様の壁紙などを使ったものでした。今回は、少しクールに見やすさ重視で、写真も小さめのものだけにしました。
まだ見てない人は、右上の「Home」のところをクリックして見てくださいね。

「国民機」ではなくて、なんでしたっけ、国産ワープロソフトで唯一頑張っている徳島のメーカーのHPソフトから、イラストを使っています。花瓶の花の絵が、何の花かわからなかったので、別のイラストを組み合わせて、5月らしく、あやめの花に作り替えました。

お部屋の花は毎日替えられるといいのですが、ま、ナマではなくイラストなので、月1回くらいにしようと思います。

菖蒲といえば、しょうぶの節句。菖蒲ならいいのですが、「尚武の節句」などと言われると、ゆううつになりますね。何故ゆううつになるのかというと…? それは前に書きました。

端午の節句」、2006年でした。

お部屋も模様替をして、新しい季節を迎えたいものですね。

Trackbacks

コメント

< ふりむけば、トランス | top | 鳩子星・双子星 >