ほほとおでこ

最近ある人が「ほうれい線」のことを気にしていたのですが、ほうれい線とは知らなかった言葉で、鼻の左右から下へハの字のかたちに口もと近くまで伸びてる、凹みのラインのことです。(「ほうれい」は難しい漢字で書きます、人相学の用語のようです)。
気になるというのは、このラインの外側のほっぺが下がりぎみになるということで、年のせいなんでしょう。

笑うと、このラインが横へ広がって、ほっぺが盛り上がります。写真のような感じ。
オカメのお面は、ほんとによく頬が盛り上がってます。頬だけでなく、おでこも盛り上がってます。
鳩子もそうとうなおでこなのですが、おでこを見せてる写真はほとんどありません。その理由は、横ジワが目立つと思っているからです。そのくらいのシワはデジカメ画像をぼかすだけで目立たなくなることが、最近わかりました。

Trackbacks

コメント

りんにゃ : 2012年1月28日 12:44

りんにゃも「ほうれい線」あります・・。
中学生なのですが、笑いすぎ?で出来たのだと思います。。
その時初めてシワって嫌だなと思いました(苦笑)

鳩子 : 2012年1月31日 00:22

若い人の場合はどの程度で気になるのかわかりませんけど……、たぶん深刻度のレベルが違うでしょうね^^;
ある程度以上の年代で気になるというケースでは、いつもニコニコほほ笑んでいればごまかせるような、そのくらいまでだったらいいんですけどね……

< 江戸艶本のなかの変生男子 | top | 男女の顔つき・からだつき、50項目 >