縦と横のお話

縦糸はあなた(男)
横糸はあたし(女)

……という歌があるそうです。誰の歌かは聞き忘れました。

女が横になってて、男がタテ?
……やっぱりそうなんでしょうか#^^;
なぜかこういうのはいろいろと連想してしまいます。

男女が逆の見方もできると思います。

機織には、最初に縦糸を固定しておきます。
縦糸は最初はすきまをピッタリくっつけて揃えて並べて、1本おきに開いたり、閉じてまた逆に開いたりしながら、開いたときのすきまに横糸が入り込みます。
タテの狭いすきまを突き抜けるように横糸は動きます。横糸がシッポだとすると頭の部分もあります。それが端から端まで一気に貫通して、往復運動を繰り返してゆきます。
何の話でしたっけ?

Trackbacks

コメント

りんにゃ : 2011年9月18日 16:01

素敵な歌ですね!!
題名はりんにゃもわかりません・・・汗
すみません・・><

鳩子 : 2011年9月18日 16:19

あ、こちらでははじめまして^^;
一枚の布は、縦糸と横糸がしっかりからみあってできているように、しっかり手をつないで協力して行きましょうという意味なんでしょうね。
松田聖子と一緒のCMに出てる人の歌らしいです……

< 信じられないものの話、(脱線して)医療の目的 | top | どうする Windows 7 >