お寺まいり

2、3年前からときどきお寺まいりをするようになりました。なかなか良いものですね。
観音さまの札所めぐりは、西国や坂東がよく知られていますが、もっとローカルなものが日本中に何十種類もあるそうです。なかでも比較的有名なのが秩父です。首都圏からも近いですし、お寺からお寺までの距離が短いのが気楽です。
いくつかたまってた写真を見てたら、着ているものが2〜3か所は同じだったりします。これがいまいちなんですね。あとになってこの3か所ではなぜ同じものを着てるのかしらなんて考えすぎてもいけません。そこで方針を立てて、お寺ごとに違うものを着ることにしました。着ていくものも組み合わせを考えすぎないようにワンピースだけ、ということにします。数が足りなくなると思うので古いものも持ち出します。古いのは撮影が終わったら処分ということもあるかもしれませんね。

Trackbacks

コメント

< 池のそばで未来を想う | top | 若く見えるかも? >