ひざとひざが……

雨の日に、お散歩の途中でセルフ撮影、というのはよくあるパターンなのですけど、写真には自転車のおばさんも写ってしまいました。ストロボが光ってしまって……^^。
かかとの高いサンダルでしたので、ひざとひざが離れてしまいます。ずっと昔はもっと開いていました。そのわりに足のつま先は内側に向いてました。日本人に多いタイプです。
こういう足ではモンローウォークの練習はできませんでした。

3月以後の日記で、右サイドのメニューをクリックしてもページが開かないことがわかったので、再構築というのをして直しました。毎回やらないとだめかも。

Trackbacks

コメント

< 昭和20年代の雑誌 | top | 若き日のつつじ >