今度の広告

HP移転から8日たちました。
atpagesはiswebよりも広告が少なくて良いと思います。ただしGoogleの広告なので、変な広告が出ないか心配はありました。
それについては、2007年6月以前の日記ページのカテゴリ名で今は「トランスジェンダーと……」となっている部分は、700ページくらいを変更したわけです。元は「……」の部分は1文字めが女、2文字めが装、3文字めが「と」でした。これがあると、「強制〜」とかのアニメ広告ばかりになってしまうことを危惧したからです。その言葉は、歴史的な現象を総称するときなどに使うことはありますが、ほかではめったに使わない言葉ですから。「忘れな草紙」では「トランスジェンダー・性同一性障害」というカテゴリ名でした。

今現在の、このページの広告は、何かのオークションの商品広告です。ほかのページでは、文学系の太宰治のイベントの広告、音声女性化、豊胸などの広告を見ました。
HPのトップにアニメの広告が多かったときがあったので、トップページに「手塚治虫」の4文字がないようにしたら、収まったような感じもありました。

今日の夕方以後は、「女性 下着」の広告が目立つのですが、よくわかりません。リンクからHealthy Beautyさんのショップのサイトを何ページか見てきた履歴のせいなのか、よくわかりません。Googleの広告は、地域とか、そのほか見る人によって違う広告が出ることもあるようです。
まあ、あまり気にしてもしょうがないと思いました。

今日は旧サイトからジャンプしてくる人よりも、Googleから新サイトへくる人のほうが多くなりました。心配したアクセス減はないようです。ショップ系・情報系サイトのリンクもみんな更新していただきました。個人サイトがまだのところが多いですが、snsやブログと違って衰退の時代になっているのかもしれません。残っている鳩子のHPは、もう「情報サイト」といってもいいのかも?

Trackbacks

コメント

< アンドロギュノス | top | 秋の虫 >