山水ガール

森の奥の湖、というほどではなくて、ちょっと郊外の渓谷や小さな森の中の池のほとりで撮った写真は、むかしからたくさんあります。

元祖「森ガール」というにはちょと気恥しく、「山女」では、やもめの山女でややこしく、「山岳ガール」というほどの装備はしてませんので、山水ガール。

山水ガールですね^^;

着るものはあるものだけですが、水墨画のようなモノトーンでは、しんみりしてしまいますので、少し色のあるもののほうが良いと思います。光がさして、風もふわりと……。
最新の写真ですが、あと何年こういうのをお見せできるでしょうか

Trackbacks

コメント

< おさのの物語 | top | 自転車の歌 >