Hatoko History

西暦2000年のころ何をしていたか、あまり思い出せません。政治の世界では加藤の乱があった年のようで、もう新保守主義の時代になってたようですね。
人間がのんびりしすぎていたせいか、よく思い出せませんが、そのころどんな人と会っていたかは、当時の写真を見れば思い出せます。2003年にホームページを始める直前までは、ずっとそんな感じです。アルバムのHatoko History は、そういうときに人に撮ってもらった写真や、そのときと同じ服装の写真が多くなってます。

さて12/14の型紙の通り薄い伸縮性のある生地で試作してみましたが、生地が薄すぎてぱっとしませんでした。今度は同じ型紙で毛糸のロングパンツのようなものを作ってみます。

1999年

1年ごとに1枚の写真を選んでコメントを書くということをまたやってみようと思いました。1999年の写真を開いて、画像ソフトで色調整したら、少し良くなりました。これは「アルバム2」の「ハトコの日々」で使った写真です。
オリジナルはインスタント写真で、背景のピンクにカメラが反応して肌全体が赤っぽくなっていたものです。色調整で赤、緑、青を順番に見ると、グラフ表示の赤が多く緑が少ないという偏りがあることがわかりました。そこで赤を減らして緑を増やしたわけです。
撮影とポーズはヤシマさん。今どうしているでしょうね。某会館で撮った最後の写真。アルバムにヤシマさん撮影のページがあってもいいかもしれませんね。

ヒップパッドについて

ひさしぶりにシーメールさんの画像サイトを見てきました。
ちょっと見ないあいだに、奇麗な人が増えてますね。

欧米系の人は、ボディーがすごいです。ベースになった男の子的なボディが大きめなので、その上に盛るからなのかもしれませんね。日本人より欧米人のほうが、男女の体格差は大きいらしいです。
そこへ行くとアジア系の子は、少女のようなスレンダーな人が多いです。鳩子の昔の画像などを見るとやっぱりアジア系ですね。

欧米系の人で、お尻の大きさのわりにももの細めの人の画像を見て、思い出したことがあります。オリジナルのヒップパッドを作ってみましょうかというお話のことです。

スパッツのようなものを作って裏からパッドを縫い付けるという方式でできるかどうかわかりませんが、とりあえず型紙を作ってみました。
この縮小画像ですと10ピクセルが2cmくらい。伸縮素材で実際のからだのサイズより少しだけ細目にします。あまり細くしすぎると、パッドを重ねない薄い部分だけ伸びて形がずれてしまうからです。地図のような等高線のようなものが、厚みを出す部分ということですが、適当に描いていますので、試作品を作ってから修正することになると思います。(つづく)

徒然夢物語夜講釈

歌舞伎の市川家といえば、名門中の名門。家紋は「三桝の紋」で、三重の四角形をデザインしたものだそうです。
下の絵の中央の人物の羽織に、そのような紋様が見えます。その人物の左下に「三桝の紋付候 衆をまいらしゃう」と書いてあります。
右下には「弁慶 二役」とあって、山伏のような弁慶の服装をしているわけでしょうね。

絵は『兼好今法師志道軒・徒然夢物語夜講釈』奥村政信(画)にあるもの。
最初のほうはかすれて読みにくいですが、読めるところから読んでみましょう。送り仮名を補って書きます。

 見申せば、風雅成る御いほりに
 「俳林男好堂衆道軒」とうち、
 あまた若衆たち御座候こそ ふしん也。

しゃれた庵の入口に妙な看板があり、若衆がたくさんいるのが不審だというわけです。

 さて此の松は 名のなき事は候まじ。
 御物語候へ。さんぞろ。
 此の松に付いて、さる物語の候。語りてきかせ申し候べし。

入口に松の木があり、何かいわれがありそうなので、語ってくれというわけ。

 むかし此の所、年頃(ねんごろ)致し候兄分有り。
 此の人外に若衆を持ちなふを(若衆は)恨み、
 此の松かけにて心中なさんと 待ちいたる。
 兄分、是をききて出あはず。
 若衆ぜひなく松に一句を残して
 「あだ人を まつにかひなき 時雨かな」
 とかきて、国もとへ立ちかへり候。

ねんごろ(懇ろ)の兄分とは若衆の恋人のことで、この恋人は他の子と付きあっていることがわかり、思いつめた若衆は、心中しようと決意して恋人を待ちかまえます。しかしそれを察知した恋人は会おうともしません。若衆は、すべもなく、むなしさを感じて一句を残して国もとへ帰ったそうです。
「あだ人を、まつにかひなき時雨かな」、「あだ」は婀娜と仇、「まつ」は待つと松、「かひ」は買ひと甲斐をかけてあるわけですね。

歌舞伎の「安宅の関」や長唄の「安宅の松」のパロディになってるのでしょう。

頭の大きいことは、

こういう写真で、頭が大きく見えるのは、上体を前に傾けて、顔をカメラに近づけているからなのでしょう。
ところで、日本人の女性は、世界の中でも頭が比較的大きくて中味も優秀であると、ある有名なお医者様がおっしゃってましたが、思い当たるふしもあると思います。まわりを見回して見て、口には出さないけれどそう感じている人もあるかも。テレビなどに出てくる小顔で頭も小さい人というのは、かなり例外的な人なのかもしれません。
そんなわけで、トランスの皆さんも、あまり気にしなくて良いわけなのですね。

女性は男性よりおでこの人が多いのでの、それで頭が大きいということになるのかもしれません。眉から上が斜めに引っ込んでいるような額は男性に多いと思いますが、トランスさんは女性的な額がやや多いかもしれません。
おでこの下には前頭葉という脳の一部があって、子どものころは芸術家だとか発明家に多いのだと言われましたが、今はもっといろんな研究が進んでいるみたいです。

| top |