トランスネタが少ないですが


最近カウンタの伸びが良いみたいなので、解析をみたら、やっぱり旧ページばかりですね。新しいページを見てくれる人はそんなに多くありません。でも新しいページもすぐ旧ページになりますし、旧ページとして見てもらえるのもうれしいです。それに備えて?古いものに手を加えたり編集削除などはよくやってます。

ここんとこ、トランスネタが少ないです。
年齢が増えて行ったら、ジェンダーなんてどっちでもいいんじゃないかと思うようになるかもしれないと思っていました。日常的にはまだそうはなっていないのですが、書く内容がそうなってしまったのかもしれませんが、書くときのヒントをもらえるようなトランスさんのサイトが少なくなったのがいちばんかもしれません。
またトランスネタもやりたいですね。

昔は腐女子の人のサイトの掲示板に書き込みにいったりしたこともあるのですが、最近は引っ込み思案になりました。HPの非トランス系のリンクが増えるようなことをやってみたい気もします(ゲイ系はどうでしょうね)

Trackbacks

コメント

JUN : 2009年8月21日 03:53

久しぶりに訪れ書き込みします。トランスネタの事はあまり気にしない方が良いと思います。最近の女装娘のサイトでは、やたらにデートやsexの体験談をストリー化してブログに掲示し、アクセス数が増えた!とコメントしてる所が多い感があります。人それぞれだから、反対はしませんがもう少し節操をもってほしい気がするのです。
鳩子さんのサイトは、ゆっくり落ち着いて観れるサイトだと考えます。 しかし、時代の流れかNetの為か? クィーンなど雑誌で交遊を楽しんでた女装は、もっとしとやかだと感じていたのに、この様変わり! 嘆くべきか喜ぶべきか?悩みます。

鳩子 : 2009年8月22日 01:41

そうですか……最近のブログでですね、どんなのか、いくつか見てみたい気もしますけど、
こちらでは最近はあまり経験が少なくなってるせいか、書きたくても書けなくなっているのかもしれなくて、それはさておき、
ただ写真を貼るだけというのも、このごろはみんな飽きてしまっているのかもしれませんね。読むところがないとアクセスが増えないという傾向は感じられます。
昔の人たちの内面はわかりませんが、
今は男性的な欲求丸出しで書いている人が多くなっているのかもしれなくて、そういう人たちは昔は小さくなってたような気もします。

もっとたびたび来てくださいね

< 冬のある日 | top | 猫の歌と音楽 >