一般女性とは

トランスの世界では、生まれながらの女性を純女などと言うこともあるそうで、それはそれでがんちくのある言葉とは思いますが、それに替わる言葉を、1か月くらい前に思いついたのです。何日か前にそれを一生懸命思い出そうとしたのですが、出てきませんでした。
ところが昨日になって、ひょんなことから思い出しました。
それが「一般女性」という言葉です。
また忘れないうちに書いておくことにしました。
純女とか純女性では、言われたほうが、自分は本当に「純」なのかしらと、とまどうこともあるかもしれませんしね。
どちらにしろシャレっぽい言葉ではあります。

さて最近のアクセスの検索キーワードで多いのが「ヒップパッド 自作」ですが、そろそろやってみましょうか。だんだん寒い季節になりますし、失敗しても毛糸のパンツは残ります。ひざ上まである毛糸のパンツの裏側に、必要部分に毛糸生地を重層的に縫い重ねておくというものです。興味ある人は乞う御期待。

Trackbacks

コメント

< 行ったり来たり | top | この一週間 >