男は女よりも軽い?

せんだって太もも以外のサイズも気になったので、日本人のからだのサイズの平均データ(size-JPN 2004-2006)のページを見て、比べてみたのです。
身長が同じくらいなので同年代の男性と比較してみました。身長の他には太ももがほぼ同じです。ヒップは項目にありませんが太ももが同じなので同じくらいでしょう。それ以外は、ことごとく私のほうが10%近く細いです。でもなぜか体重は少し軽い程度なんですよね。なにかふにおちないものを感じました。なぜなのでしょうね。

一つには、ひざから下や腕が細いからといって、それらの体積は身体全体からいえば大きな分量ではなく、体重への影響は少ないことが考えられます。
もう一つはウエストから上の部分ですが、そう、ここには肺がありましたよね。空気の出入りする肺は、すごく比重の軽いものなのでしょう。男性は肺が大きいので、それが身体全体の比重を軽くしてしまってるように思います。これはたぶん間違いないでしょう。
(他の理由としては、水太りの人は比重が重くなりそうですが……)

中性体形の私がこれだけ比重が重いのですから、純女性はもっと重いことになりますよね。あまり気にしないほうが良いと思いますよ。

Trackbacks

コメント

< 肩幅について、つづき | top | わが半生記は >