クククの鳩子

昨日の新聞で、手塚るみ子さん、赤塚りえ子さん、水木悦子さんの三人の女性の座談会を見ました(朝日新聞)。
みなさんご存じの苗字ですよね、有名な漫画家の娘さんたちです。
子どものころはお父さんは忙しくてほとんど会話はなかったけれど、成人して初めて父の偉大さに感心したといったお話でした。

水木さんは「ゲゲゲの娘」、赤塚さんは「レレレの娘」、手塚さんは「ラララの娘」と紹介されてました。なるほど面白いですね。最近「ゲゲゲの女房」という水木夫人の本もベストセラーになってるみたいです。

鳩子もそんな調子の呼び名を考えてみたのですが、やっぱり
「クククの鳩子」でしょうか ^.^;;
自分の笑い声は聞いたことはありませんけど。
皆さんも考えてみてはいかがですか?

蛇足 ゲゲゲとは「ゲゲゲの鬼太郎」、レレレは「天才バカボン」のレレレのおじさん、ラララは「鉄腕アトム」のアニメ主題歌の中の一節のことだと思います。(7/7)

Trackbacks

コメント

< 日本を蝕む投資家社会のこと | top | マイ・デジカメ・ヒストリー2 >