雨の逆トランス

2日に梅雨入りというニュース。平年より6日早いそうです。

雨の思い出といえば、たくさんあるのですが、ずっと以前のある夜のこと、とある駅まで歩いてある男性を送ってから、そこから一人で駐車場まで15分くらい歩くことになって、嫌な予感。案の定、途中から降り出して来たのでした。だんだん降りが激しくなって、傘もなくて、ただ急ぎ足で歩くしかなくて、ずぶ濡れになりましたよね。
とんだ災難というわけで、予定より早く「逆トランス」になりました。
駅まで送ってあげたあの人は、電車の中で鳩子のことを心配してくれたかどうか……。そういうタイプの人だったらいいんですけどね?

Trackbacks

コメント

< ひざ上4センチ | top | キツネの変身 >