GoogleとYahoo どっち使ってますか?

ネット検索の Google と Yahoo。ユーザの数は、世界的にはGoogleのほうが圧勝らしいですが、日本では互角ないしYahooが若干強いみたいな話。
でも当サイトへのアクセス状況は、Google 6割、Yahoo 3割。
Yahooがかなり少ないので、HPの作り方に問題があるのかしらと思っていたのです。

で、ユーザの割合の最新調査を検索してみたのですが、それとは別に、ユーザーのタイプについての分析ページに目が行ってしまいました。
Yahooは主婦・事務職・文系が多く、Googleは経営者・専門職・理系が多いそうです。

なるほど。つまり鳩子のHPを見てくれる人は、後者のタイプが多いということなんでしょうね。
HPとYahooの相性が悪いとか、作り方の問題ではなくて、Googleを使うような人が多く見にくるのでGoogleが多くなるというわけなのでしょう。

歴史や文学についていろいろ書いてきているのですが、検索されるのはそうではないいかにもというキーワードが圧倒的に多いわけですし。
鳩子はといえば文系ですけどGoogleを使ってます。

Trackbacks

コメント

雨庭みどり : 2008年4月20日 11:04

あはは、確かに、私はyahooを使っている、事務系&文系です(笑。
鳩子さんの記述に感心しましたが、どーしてでしょうね?^^b

私は、検索結果の情報が、yahooの方が見やすく感じられるので
使っているのですけれども、情報量はgooが多い感じもします。

まりっぺ : 2008年4月20日 11:06

自分の場合はYahooは企業名、団体名など固有名詞が特定できるものの検索に使います。一方Googleはマニアックな検索、例えば「アキバ メイド喫茶 男の娘」とかの検索に使います。
これは検索エンジンの性質からして、このような使い分けがベターだと思います。

鳩子 : 2008年4月20日 17:10

みどりさん♪
ま、使いなれたのがいちばんということなんでしょうね。
主婦とか経営者うんぬんの部分は何かの調査結果らしいですが、
Yahooから少ないのはYahoo対策seoが足りないせいではなくて、ここを見にくる人はオタクでGoogle利用者が多めになってるだけのことだったと思ったわけなのです。

それにしてもCGIBOYさんのdiary2はまだ復旧されませんね、2週間ですよね……、心配になってきますよね。

まりっぺさん♪
参考になる使い分けのしかたですね。
いつもはGoogleでダメだったとき念のためにYahooでも、というふうに使ってますが、そういえば昔懐かしトランスさんの名前をYahooで見つけたことがあります。
それとYahooは
link:http://hatopia.webcrow.jp/
という検索での結果が多いのでときどきチェックしてます

さと : 2008年4月27日 22:51


Googleです。。キャッシュがあるので便利だし・・・
なぜか私はほとんどヤフーでは検索してないです・・・

以前は、インフォシークとかでしたけど。

ちなみに私も文系なのですが。。。笑

ただ、ヤフーは私個人はちょっと使いづらい感じがします
というか慣れていないだけかな・・・^^;
捨てアドとしてヤフーを使ってはいるんですが。

鳩子 : 2008年4月28日 00:50

こういうところはGoogle派が多いかもですね^^;
キャッシュはページの中でキーワードを探すのに便利ですね。
infoseekはGoogleの結果を借りてるみたいですね。BIGLOBEやgooやniftyも同じみたいです。
Yahooは広告も多すぎます。"トランスジェンダー"で検索したときと"hatopia"で検索したときの広告が同じだったりしますけど。

通販サイトの運営者ならYahooを気にするのかもしれませんが、
Yahooメールは表示が早くていいですね。

< 20年を1時間半で | top | まちぶせ(1996) >