千里の恋?

「千里の恋」なんてどこかで聞いた言葉ではあるのですが、さて、今までいちばん遠くから会いに来てくれた人といえば……、120〜130キロくらいでしょうか、千里にはほど遠いですね(でもその人には感謝してます)。
よくメールのやりとりをしてるうちに、東京都内で会うのがアタリマエに思い込まれている人も一部にいらっしゃるようなのですけど、あたしとしてはそのように思うことはありませんので、そのつもりで返信しますから、だから話がかみあわないように見えることもあるんでしょうね。
ま、それはともかく、新幹線や高速道路ができても、けっきょくほとんど地方から大都市へ人口が流出するだけだというお話もありますし、せめてインターネットに関しては、そういうふうにはなってほしくないものですよね。
とはいえ、せめて五十里、200キロくらいがんばって来てくれる人がいたら、どんなにかうれしく思うことでしょう、なんて

Trackbacks

コメント

< 1994年の投稿 | top | mixi著作権騒動 >