トランスとニッパー

むかし通販で買ったものといえば、黒いトランスのようなものが付いていました。
トランスといっても、ジェンダーのトランスではなく、電圧のトランス。つまりACアダプターのようなもののことですね。よく鉄道模型の電源もトランスと言ってましたね。

その黒い小さな箱の形のトランスからは、コードが出ていて、コードの先にはニッパーのようなものが付いていました。
ニッパーといっても、ウエストニッパーのことではなく、ペンチのようなピンセットのような工具のことです。

そのニッパーの先に、体毛などを挟むと、2〜3秒で少しこげ臭いにおいがして、挟んだまま、エイッっと引き抜くのでした。

商品名は「電気脱毛器」だったかな? 永久脱毛と書いてありましたがそんな効果があるわけないですよね。
二光通販というところで、値段は2万円くらい。お給料は10万ちょっとの時代でした。^^;

Trackbacks

コメント

hanajan : 2008年11月15日 00:57

「二光通販」ですか…
懐かしいですね〜。。。

アポロ=エクササイザーを買いました。。。

以上

< 落語でトランス | top | 1970年代の卵 >