誰に似てる?

ある初老の男性が、偶然に、初恋の人にそっくりの女性に出逢うわけです。しかもその女性は30年前に別れたときの年齢そのままの若さ。彼は時間の感覚が混乱して、夢の世界をさまよい始めてしまうのですが、よくあるオチとしては、そっくりだったのは初恋の人の娘だったから、というのがあると思います。でも、ちょっとひねって初恋の人の「息子」がトランスした女性だった、というストーリーを考えたことがあります。

子どもはたいてい母か父のどちらかに似ると思いますが、鳩子はどちらかというと母親似? お化粧しない状態ではそんな感じですが、お化粧のあとでは叔母や姉のほうがよく似てるかもしれませんね。年齢が近い人のほうがくらべやすいというのはあると思います。女きょうだいに似てなくても、従姉妹にそっくりという人もいるみたいです。イトコでもだめなら、ハトコはどうでしょう(あまり良いシャレではありませんでしたね)

Trackbacks

コメント

< ネットの居心地 | top | 「がんばろう」と「祈り」 >