ベストプロポーション

1970年代ごろの雑誌に載ってた「ベストプロポーション」はこんな感じでした。
身長     160 170
体重=T-112   48 58
B =T×0.515 82 88
UB=T×0.437 70 74
W =T×0.37  59 63
H =T×0.542 87 92
腹部=T×0.457 73 78
B高=T×0.719 115 122
H高=T×0.5  80 85
股下=T×0.455 73 77
頭長=T×0.141 23 24

1995年ごろのワコールのゴールデンカノンでは、Bはより大きくHはより小さくなってます。商品市場が拡大して女性たちの目標も高くなったということかも。
ちなみにゴールデンカノンによると、B=T×0.54、W=T×0.38、H=T×0.54だそうですので、T=160なら86・61・86、170なら92・65・92。

Trackbacks

コメント

< 口笛の思い出 | top | ホームのごあいさつ >