ネットアイドル・ランキング

ホームページを最初にアップロードしたときは、ある雑誌の付録に付いてたネットアイドルの女の子のHPのhtmlを元にしました。そのhtmlファイルをテキストエディタで開いて、サイト名を書き替え、文字のところを全部自分のものに書き替え、壁紙指定も変更して、画像の指定や、配置なども変更していったら、元のHPとは全然違うものができあがりました。
でもメニューの項目は、よく似てましたね。プロフィールがあって、アルバム、エッセイというかちょっと趣味やおしゃべりのページ、そしてリンク集などです。

HPを作るような人は、みんなちょっとしたネットアイドルなんだと思ってました。
2004年5月には、鳩子のホームページは、Yahooジオシティーズの「ネットアイドル」部門のランキング39位になったこともあります(掲示板 2004/5/14参照 ^^ゞ)でも当時は、ランキング入りの他のサイトを見ても、気合いが感じられないというか、どこかのオジサンのジョークサイトまで入ってて、もうネットアイドルが注目されたような時代ではなかったみたいでした。(Yahoo以外では、アダルト系サイトが入り込んできてネットアイドル全体が廃れたらしいです、まりっぺさんの話)

現代のニューハーフさんたちがそれぞれの芸を売り物にしているように、鳩子もホームページで何かできるのではないかとずっと思っています。
でもバーチャルな「鳩子の店」のような雰囲気は避けてきました。ある程度アクセスが増えてきたとき、見る人も書き込む人もそんなような雰囲気では収拾が付かないと思ったからです。
プライベートな面についてはオブラートに包むのは当然です。他人の噂話の話題もないサイトですが、それでも、これだけ書けるわけですし、まだまだ続きます。

Trackbacks

コメント

< 金庫破りのジミー | top | 克服できるでしょうか >