カーディガンとギャザースカート


9月は雨の多い季節です。
写真で着てるのは、上下つながってワンピースになっています。ちょっと間違って小さいサイズを買ってしまって、上にカーディガンを着ないと窮屈そうに見えてました。
トランスさんの場合、本当はカーディガンは難しいかもしれません。肩のラインがそのまま出てしまいます。ゆったりめのカーディガンにして、スカートはギャザーやフレアのふわっと広がってるのにすれば、相対的に上半身を小さめに見せてくれるわけです。
ブラウスですと、肩の縫い目がギャザーになって肩がふくらんでいるデザインのものが、肩幅を目立たなくしてくれますよね。

からだに合わせることは、対象に合わせることです。パス度を気にするとか、そういうことではありません。補い合うということなのでしょうね。
もちろんどんな組み合わせでも補い合えるものではありません。
ある場合には、からだも、組み合わせのファッションのパーツの一つと見ることもできるのかも?

Trackbacks

コメント

< ウサギは両性具有? | top | 人気のページ >