秋の気配

朝晩はめっきり涼しくなってきて、もうじき秋が来るんでしょう。
でも、からだは、とてもだるいような、夏の感覚のままなので、ちぐはぐな感じ。
そんなときは、どこかの高原にでも出かければ、秋を感じることができるのでしょうか。
今のまま、しばらくは、夏の名残りのけだるさに、ひたり続けるのもいいのかも。

写真は橋のそばでの後ろ姿シリーズになりました。

Trackbacks

コメント

< うしろ姿 | top | 失踪ストーリーのお話 >