団塊のおじさま

団塊の世代のおじさまたちの中で、最近になってエレキギターを買って、アマチュアバンドを結成してそういう活動に夢中になっている人が増えているらしいです。
若いころに買えなかった高価なエレキギターを買って、若いころにしたかったことをやってみる、……楽しいでしょうね。

そういうおじさまたちの中には、若くて美しいニューハーフに憧れを抱いていたけれど、そういう縁もなくて、そのまま今の年齢になってしまったという人はいないでしょうか。
今からでも遅くない? でも今どきの若い子では話題が合わないかもしれませんね。そんなわけで年齢のことは目をつぶっていただいて、お相手をお探しになるのはいかがでしょうか……

Trackbacks

コメント

由貴オバ : 2006年6月29日 15:36

団塊の世代は弟の時代でしたね。まあバブルがはじける前の時代が一番良かったです、接待費もたくさん使えたしね。
談合なんかも当たり前でしたから・・・
この世代は丁度エレキやフォークソング時代と重なる時期でしたから私も大好きで今でも歌うのはフォークです。
加山雄三のエレキの若大将なんて最高でした、寺内タカシの指さばきなんかしびれっぱなしでした。
自分が楽器ほとんどやっていないので弾ける方はすごいと思います。

ところで鳩子さんの胸ってこんなに大きかったかしら?本物かしら?すごいです、羨ましいです。

鳩子 : 2006年6月30日 02:21

ベンチャーズとかビートルズの世代ですね。
鳩子のころはロックとかニューミュージックが出てきて、レコードの歌詞カードのすみっこに、小さい文字でお気に入りのギタリストの名前があったりすると喜んだりしてました。自分では楽器はできませんでした。
胸は寄せてるだけですけど、こういう前向きのポーズだと、縦の溝が長く見えますよね。谷間というほどのものではないので、溝みたいなものです^^;;

< オズの魔法使い | top | IEのセキュリティ設定 >