スクラップ

なにか、古い切り抜きのようですね。

(コメント)
15年以上前のものですが、今読み返して赤面するというほどではありませんでした。この日記でときどきあるのですが、あとで恥ずかしくなって削除、ということがないようにするには、書き方があるのでしょう。この切り抜きが見本になるかも。
末尾近くの「征服を待ち望んでいるような」自然とは、欧米の文明史の問題点としてよく言われる言葉ですが、この作文では男性読者を想定して男性の連想を刺激するために「征服を待ち望む」という表現を使ってるわけなんでしょうね。

Trackbacks

コメント

< 長い余韻 | top | 右脳と左脳、男性の危機? >