あご

この写真ではそうではないのですが、鳩子の写真では、あごのかたちがすっきり出ないことが多いのです。
理由は簡単なことで、セルフの撮影に小さい三脚を使うので、下からばかっかりで撮ることになるからです。ローアングルぎみになりますから、顔が上向きになって見え、あごが出てるような感じになることが多くなります。
カメラの位置をもっと上にすると、上目使いのような顔になって、あごも小さく形良く撮れるのでしょう。

実はそれだけでなく、あごを引きすぎると、たるみやしわが目立つようになってしまった、というのも最近の傾向ではあるのですけれど。
いつもこの写真くらいすっきりきれいに撮れればほんとうに言うことないんですけど、そんなにうまく行きませんよね

Trackbacks

コメント

< 左右非対称 | top | 男性の一極集中? >