物思いのパンジー

公園の花壇にパンジーが咲いていました。
花言葉は「物思い」とおぼえてたのですが、いちおう調べてみます。
http://www.birthdayflower366.com/0201-0229.html
まちがいありませんね(^^)。↑このページは写真が綺麗です。以前見たあるページは、小さくて群生するタイプの花の写真も、一輪だけのアップ写真を載せたりして、花のたたずまいの感じがわかりにくかったのですが、このページの写真はわかりやすくて良いと思います。

パンジーが本当によく知られるようになったのは、小坂明子の「あなた」というヒット曲のころからかも??。歌詞に出てくるのは「白いパンジー」でした。それ以前はどちらかというと「三色すみれ」という別名のほうが、古い世代の人には親しみがあったのかもしれませんけど、今日のこの話はあてにしないでくださいね。

Trackbacks

コメント

雨庭みどり : 2006年3月19日 22:25

パンジー、パンジー、三色スミレ〜♪

っていう、ザ・ピーナッツの歌、知っていますよぉ(笑)。
私はパンジーを見ると、三色スミレ〜♪と思います^^;
私ってば、古い世代だからなぁ(^^ゞ

雨庭みどり : 2006年3月19日 22:26

あ、ピーナッツじゃなくて、スリー・グレーセスという
女性3人グループの歌だったかも(笑)。

鳩子 : 2006年3月20日 01:05

みどりさん、本当は花の名前をよく知ってるんじゃないですか♪
花の名前をおぼえるのは、理科の時間じゃなくて歌の時間、ということを暗に言いたかったわけなのですが、子どものころは花札でもしっかりおぼえましたよね。
スリーグレーセス、「山のロザリアhttp://bunbun.boo.jp/okera/mawa/yama_rozaria.htm」なら歌えます。パンジー……の歌は知らなかったですが、「パンジー」という呼び方が主流になってゆく過渡期の時代といった感じですよね。

< 利き尻の問題について | top | 左右非対称 >