「トランスジェンダーな日々」

昨日の日付で「忘れな草紙」に「着地点はまだ見えず」と書きました。
でも本当は「着地点は常に今」なのかもしれません。
だからその「今」には、たとえていえば"進化"のプロセスの中のあらゆるものが、あちこちに現れるのかもしれません。変ななよなよした文体で書いてますし写真で脱いだりもする。 最後の時さえも現れるかもしれないその「今」とは、まさに「トランスジェンダーな日々」。
……ここまで考えて、ちょっと出来すぎと思って書くのを止めました。

でも少なくとも「トランスジェンダーな日々」の名は、最初思いついたときよりは、良い名前なのかなと思ったり。

Trackbacks

コメント

< 着地点はまだ見えず | top | SとM >