ウエストニッパーなるもの

ウエストニッパーなるものを、しばらくぶりに着用してみました。久しぶりだったので、1時間くらいはなんとなくしっくり来なかったというか、歩くのに抵抗がある感じでした。
最近は丈が長めのものを着用しているのですが、なぜ長めかというと腰骨までカバーしてわき腹がはみ出ないようにということなのです。長めだと腰のひねりの動きに対して少し抵抗感が生じます。腰のひねりとは、歩くときに右足を前に出したときに右の腰骨も少し前に出て、左側は後ろに残りぎみになるような動きです。最近はそういう歩き方のほうが自然になってしまいました。やせてたころはウエストの中心から下が振子運動みたいになるだけだったのですけれど……。(こういう説明でわかるでしょうか?)

Trackbacks

コメント

< たまにはBBS | top | デジカメおまけソフト、 メールのこと >