ひだりきき

腕をくむとき、左腕が前になる人は左きき、という話をどこかで聞きました。
それで自分の写真でそういうのを探してみると、やっぱりそうなのかしらと思いますよね。
この写真のころは細かったですよね

Trackbacks

コメント

Setsuna : 2005年7月27日 15:36

ひだりまきのひとって.........
かわってるひと多いよね........
それを聞いて.......
はじめて鏡で見たら........
う〜ん........
よくわかんなくって........
だれかに見てもらったら........
だいじょうぶ........
ひだりまきでも.........
生きていけるからって.........
云われたの.......思い出しちゃった.......
そのとき.......
よかった〜っ........
と思ってしまったSetsunaさんでした(^^ゞ

鳩子 : 2005年7月28日 01:02

そうですね、ちょっとね
かわってる人もいたかもね。
でもお箸を持つのは右という人は多いです。
ペンも右。文字は右手で書きやすいようにできてますからね。

でも最近は右脳ブームで
右脳を刺激するために左を前に腕を組んだりする人もいるらしいです?。

つむじも右巻きと左巻きがありますけど
……でもプライバシーの公開になるので、書きすぎ注意です ^^ゞ

Maki Fujimura : 2005年7月31日 22:03

あまり関係なく
手は脳と直結しているとか。でも左利き
だからどうのというのも。
あまり関係無いと思いますよ。
私も左利きなんで。

鳩子 : 2005年8月1日 01:02

左打ちの王選手より右打ちの長島選手のほうが変わってる感じもあるかもしれません。
でも王選手は子供のころから周囲との協調性を第一に育ったようなので、本当はどうなんでしょうね。

< 夏休みの計画 | top | さよなら杉浦日向子さん >