トランス女性のベッド

 昨日見たいくつかのブログに、自分や他人のセックスについてのコメントが多かったので、たまにはこんなこと書くのもいいかなと思って書いてみます。

 4月ごろ見たある掲示板で、あるお姐さまの書き込みに、「前戯はたっぷりしてあげてくださいね、体位は女の子の希望通りにしてあげて、正常位の好きな子には正常位で」というのがありました。やっぱりその通りですよね。
 トランス女性のいう正常位とは、屈曲位に近いかたちのことです。普通の女性と違って、ちょっとひざを立てただけではうまく重なれません。腰とひざを深く曲げて、両脚が男性の腰より上にからみつくような感じです。こういう体位だとからだの密着度が大きくなることは、普通の女性でもトランス女性でも同じです。
 でも男性の動きは違います。普通の女性でこの体位だと、男性の動きは前後の動きになって、腰だけを前後に動かすような感じになってしまいます。トランス女性なら、男性は上下の動きも加わります。屈曲位なのに下から突き上げられる感じで、からだの密着度が大きいですから、密着した部分の摩擦も動きに合わせて大きくなって、感じやすくなるかも?。ふとももの裏側を男性の腰が何度も撫でていきますが、普通の女性の場合は、ふとももに男性の腰が前後に動いて付いたり離れたりするだけなのかも?

 それから娼婦ではないのでキスもしてあげてほしいですよね。上と下の両方をふさがれてる感じがいいという人は多いかも。トランス女性の場合は、この上と下とは、1つのチューブのようにつながっているのです。上と下から入ってきたものを思いっきり吸い込んだら、からだが貫かれて1つになってしまう感じ? 男性から見れば一気に貫きたいと思って入って来るのかも。これは感覚の問題ではなく、観念の問題なのでしょうね。

Trackbacks

コメント

cocco : 2005年6月9日 23:49

勉強になっちゃった☆
なるほどそういう違いがあるのね。
それと正常位があるのも初めて知った。
やっぱり、オンナの子は正常位よね。
coccoもいちばん好きです。
好きな人としかしないからだね。
http://monkeygirl.ameblo.jp/

鳩子 : 2005年6月10日 02:21

なんていうか……
鳩子はチャンスが少ないこともあるのでやっぱり正常位でしょうね。
ちょっと書きすぎてイメージ壊れたっていわれるかも。
でもチューブの話はファンタジーだと考えれば、やっぱり鳩子らしいんじゃないかしらね

< 10分の1のしあわせ | top | 当世SM事情 >