森で出逢ったもの


ひんやりした森の中へ、急に飛びこんで行くと、
からだが急に冷えてきて、
カメラのレンズは細かい水滴におおわれてしまいます。
レンズに写し出されるものは、ぼんやりとした幻の世界。
そうやって森の中で幻に出逢うこともあるのでしょう。

Trackbacks

コメント

< 男心と秋の空 | top | 初めてのブラの思い出 >