にのうでフェチ

 年齢とともに腕の太さを気にしてたら、ある人に、にのうでがイイとか、肩の上から10センチくらい下のところが写真のようにぷくっとたるんでる感じがイイとか言われ、そういうものかなと思いました。
 聞くところによると、最近は二の腕フェチの殿方も増大中とか。こういうことに関してなら、若い子には真似できないというか、年輪を重ねてきた甲斐があるというものです。
______________
(旧トラックバック)
手フェチの「詩」みたいなラブレター。
「世界のすみっこにある愛へ」歩いていて踏んじゃってる道ばたの花、ごめんお前が咲いてくれてて勇気づけられた日もあった傷ついてうつむいて歩いてた日視線のさきにお前が生きてた自分のプライドが傷ついたと嘆いてたアタシ誰も見てくれなくとも咲いているお前に教えられた・
2005/06/02 オンナはみんな手フェチ


Trackbacks

コメント

< 鳩子のミラーワールド | top | れんげ草の花輪 >