ホームページとHatopia計画2

 鳩子はメカはまったくダメというわけじゃないけど、得意じゃないみたいです。デジカメはオートモード専門だし、でもパソコンは少し慣れました。
 ハードのことはよくわからないのですが、ホームページを始めるようになって、HTMLのことがだんだんわかるようになりました。

 <center> とやると

文字が中央になります。
<b>で強調文字、<font size="+1">で字を大きくしたり、色をつけたり、<img src="...">で挿絵を入れたり……。なんとなく印刷物の校正記号に似ているようにも思いました。他に、枠をつくる<table>とリンクのしかただけおぼえて、ホームページを始めたのです。ヘッダや<body>までは入門サイトの見本をそのまま使いました。

 たったそれだけの知識でできるの?とお思いでしょうが、できちゃうんですね、これが。本当は最初ちょっと心配でしたけどね。でも普段はおしとやかでも、いざとなったら開き直って当たって砕けろ!なんていうのが私なのかも。でも今はもっとたくさんおぼえて、スタイルシートも使います。

 「HTML文法」っていうくらいですから、文法なんでしょう。理系のあたまでないほうが、すなおに取り組めるのかも。
 ホームページを始めるからといって良いパソコンに買い替えると必要はないみたいです。自分だけストレスの少ない高級機を使っていては、見る人のストレスがわからなくなりますから。

 ホームページの内容は、特殊な趣味のページではないと思っています。私自身の趣味も普通の範囲です。トランスジェンダーなどの問題についても、社会に自然に溶け込むことが理想ですから、ホームページを登録して紹介してくれる所のカテゴリ分類は、「性」だとか「ジェンダー」だとかにことさら限定する必要はないわけです。トランスジェンダーとして「歴史」や「文学」などについての私の趣味のホームページやブログを作りたいだけなのです。つまり、「Hatopia計画その2」ですよね。 ^^*

Trackbacks

コメント

< ブログにしてみます | top | 手フェチ Part2 >