ホームページと詩作 その1

鳩子のホームページは以前は写真ページが一番アクセスが多かったのですが、最近は読み物ページへのアクセスが多くなっているようです。
とにかく読み物のページは需要があるということなのでしょう。

鳩子の関連のホームページは、薬物や心理療法や法制度に即すことによるのではない心の安定を求めて行くのがテーマです。それを求めながら過去の歴史をさまよって迷子になりそうなときもありますが、がんばってゆきましょう。

最近ホームページでアクセスの低いページが「詩集」です。新作がまったくないのが原因かもしれません。新作をアップしないといけませんね。
鳩子の詩作法について書こうと思いましたが次回にします。<(_._)>

Trackbacks

コメント

< 13年前の写真 | top | もう一度行ってみたい場所 >