13年前の写真

13年前の写真。
逆光だったので、できあがったプリントを見たら、顔が真っ暗で誰の写真かもよくわからないくらいでした。

5〜6年前にネガからスキャナして保存しておいた画像ファイルがあったので、今のデジカメに付いてた画像ソフトで「露出」の調整をしてみたのです。
そしたら、ご覧のように顔が明るく見えるようになりました。
あのときの私ってこういう表情をしてたんだなって、今になって初めてわかったのです。
とても不思議な気分。

何年かして、もっといいソフトができたら、もっとクリアなあのときの私に再会できることもあるのでしょうか……

Trackbacks

コメント

倉橋いずみ : 2005年10月15日 22:19


わい!
とっても綺麗、今も綺麗ですが。
画像ソフトの進歩で・・・でも素材がいいからですね。

はるな : 2005年10月15日 23:01

たしかに
素材がよろしいかと思います
女性がどんな男装しても女性としか見えないのと同じで、
私がどんな女装しても男性としか見えない。
悲しいかなこれがほんと・・・

Hatoco : 2005年10月16日 12:40

いずみさん、はるなさん、
コメントありがとうございます。
ダメだと思ってた古い写真が使えるようになるのは嬉しいです。
はるなさんも、そんなことないと思いますよ。
それよりFC2ブログの輪がもう少し広がったら楽しいかもしれませんね。
そしたらまた引っ越しなんてこともないと思いますし……

< ブログでヒヤッとした話 | top | ホームページと詩作 その1 >