「古いポラロイド写真」

クリスマスイブの日に詩集の「古いポラロイド写真」について良かったというメールをいただきました。嬉しかったです。あの詩も書きながら泣いてました。「スイート、ビター、アンド、ビター」ではないけれど、ほろ苦さも大人の味とわかるようになったころだったのかも?。年内にメールの返信をしたいと思います。

Trackbacks

コメント

< ひょっこりひょうたん島の劇中歌 | top | れんこん >