雪女のうぶ毛


山の影に降った雪は、雪女の凍りついたうぶ毛のように、こまやかで不思議な輝きをしています。
雪に顔を埋めると少しだけ暖かい感じがした記憶を思い出してみて、
顔を近づけたとき、厚化粧の自分に気がつきました。
雪を見つめているうちに、なんだか、からだの芯から冷えてきて、軽いめまいを感じました。
(Hatopia鳩子のブログ 第1回書込より)

Trackbacks

コメント

< 勤労感謝の日 & 良かれと思って | top | サポテコ族のムシェ >