スキンシップ

昔E会館というところで、スタッフの女性がおどけて「最近こんなに太っちゃった」と言って着ているものの上からおなかの肉をつまんでみせたので、あたしは「え、どこ?」と言って、そのつまんだところを上から触ってしまったのです。彼女は「あっ、触ったな〜」と言って笑いながら私をちょっとにらみました。あたしはまずかったと思って丁寧言葉で謝りました。女性どうしの会話ではお互いのからだに触れることはよくあることなので、ついその気になってしまったのです。けれど、ああいう場所では女性スタッフのからだに触るのはいけないことです。
 なぜ、女性どうしならからだを触り合い、男性どうしはあまりしないのでしょうか。女性が会話の途中でちょっと隣の男性の肩などに触ることはあっても、男性が同じことをすると問題になります。
 会話のときの身振り手振りも女性のほうが大きいことが多いです。「ワタシ……」と言いながら、自分の胸に手を当てる男性は、あまり見かけません。もしうっかり胸に手を当ててしまったことに気づいたら、おかまに見られないように、せめて指先はまっすぐ伸ばさないようにしましょう(って誰に言ってるの?)

Trackbacks

コメント

< 雨ニモマケズ | top | 終戦記念日、お墓参り >