フォトレタッチを少し


 顔の切れた写真の修正
鳩子の「コラージュ」のページの画像は、よく見ると細部は適当に仕上げてるのがわかると思うのですが、性格的にあまり細かい根気がないものですから、全体がそれらしく見えればいいかなという感じなのです。でも少し根気を入れて修正したのもあります。
上の右の写真は「詩集」で使用したものです。実はこの写真は、適当な場所にカメラを立てかけて撮ったもので、左のように顔が途中で切れていたのです。
それで同じ日に撮ったまん中の写真から、顔の上半分をつないで修正しました。顔の傾きとサイズを合わせてつなぎ、肌の色を合わせました。背景に手間取ったのですが、なんとか仕上げました。
脚の線がわりとすらっと伸びた感じの写真だったので、もったいないと思ったのです。

Trackbacks

コメント

< 夏のおでかけ | top | eメールと手紙 >