20歳の自画像

 あたしは21〜2歳のころ、なんとなく悩んでいて、それまでの自分の写真を全部燃やしてしまったことがあります。写真を撮ること自体にもあまり関心はなかったみたいなんです。
 それからしばらくして何故かガールフレンドができてしまって、借りてきたカメラで撮ってあげたことがあります。その子は精神科の病院に通いながら詩や絵を書いてた女の子でした。
 (中略)
 あたしが自分のカメラを初めて買ったのは『Queen』という雑誌を見た'86年。それ以前の写真はないのですが、20歳のころの鉛筆画の自画像がどこかにしまってあるはずなんです。素顔の自画像ですが、それを見つけて、スキャナでパソコンに入れて、フォトレタッチソフトでメイクしてあげようと思っています。髪は自然のウェーブが少しかかった肩までの長髪です。

Trackbacks

コメント

< 鳩子、返信メールでがんばる | top | 新写真発見! >