健康優良児と未熟児

リンク集などで、いろんな人のページを見ました。数人のプロフィールを見ると生まれたときに未熟児だったという人が二、三人いらっしゃいました。
鳩子はどうかというと、難産だったらしくて、とても大きな赤ちゃんで生まれたらしいのです。それで1年くらいしてママと赤ちゃんコンテストに出たら、身長と体重は1番だったというんです。ちょっと信じられないかもしれませんが、ほんとの話。じゃあ優勝したのかというと、そうじゃなくて2番でした。体重にくらべて胸囲が少なかったので、総合評価で落ちたんだって。これってもちろん男の子としてのコンテストなわけ。女の子として出てたら胸囲がなくても優勝できたんじゃないかって……どうかしらね。
難産だったのは、ママのおなかにいた期間が長かったからで、そのぶん成長して大きくなってしまったんでしょうね。べつに生まれたがらなかったわけじゃないんでしょうけど……。そういえばこのホームページも難産だったんです。(その後はからだの弱い子として育ちました)

アルバムに「不思議写真」追加。バナー変更。表紙もシンプルに

Trackbacks

コメント

< 美しき五月 | top | 家庭の人 読書の楽しみ >