鳥のように

5月14日 「七月七日に…」というタイトルで読書のページにアップ。大島弓子のマンガ『七月七日に』についてです。写真入り。ここの背景のパターンはsanaさんのところからお借りしました。

5月16日 大島弓子の『七月七日に』が収録されている『鳥のように』(小学館文庫)の最初の短編『鳥のように』を何年かぶりに読んで、また泣いてしまいました。今回は、泣ける場面でもないところでも、少女の言葉やふるまいが、けなげでいじらしくて、ずっと泣き通し。年をとると涙もろくなるっていうけど……そうなんでしょうね、きっと。これでは一冊読むのは大変です。死んで鳥になった少女と、そして今、鳥のように飛ばねばならない少女がいて、鳩子も名前だけじゃなくて飛ばないといけないのかも。(大島弓子ファンの人からメールをもらえるとうれしいです)

5月17日 Hatoco History…というタイトルで「アルバム」に追加。ここ17年間の歩みを1年1枚の写真で綴ってみました。セクシー写真入り(その後削除した写真をここに復活)。コメントなどは、あとで追加書込するつもり。

Trackbacks

コメント

< ニューハーフネットに登録 | top | 新しいサンダル >