3年前の『Queen』

今はちょっとお休み中ですが、3年くらい前まで『Queen』という雑誌によく投稿してました。それに対していろんな人からお手紙をいただいたのですが、だんだんといただく手紙の質も変わってきてました。たとえば2〜3行のメモ書きに携帯電話の番号が書いてあるだけの手紙が増えたりです。中にはテレフォンカードを同封するという気配りの人もいましたが、ごく稀な例でした。私はお出かけのときに公衆電話から電話したことがあります。一度で通じなければ次回のお出かけのとき……、そのときまでメモが残ってたらですけど。でも通じた人はラッキーだったかも。だってミニスカートの可愛い鳩子からの電話だったのですから?
 だんだん情報手段が変わってゆく時代です。どんなふうに対応するのが良いのでしょうね。ところでいただいたお手紙でけっこう面白かったのは、本来なら編集部宛てに書くべき意見を率直に綴ってあったものなどでしょうか。
 更新 鳩子の別室

Trackbacks

コメント

< 脱走 | top | 脱走? 2 >